柏島ダイビングサービス モダンビート

h_yoyaku

モダンビート

水中ログ

柏島ダイビングサービス『モダンビート』がお届けする海の情報です

2017.08.03 <水中ログ>

綺麗な潮が入りだしたけど。。。

昨日よりウネリが大きくなり始めました。
浅場での撮影はちょっと難儀かなぁ~(~_~)
後浜は徐々に濁りが取れはじめ、これからに期待ですね!
明日は午後からボートを陸揚げ、台風に備えます。

水温25℃~29℃、透視度10m~15m

後浜のサンゴ

安全停止中も楽しめます(^。^)

テズルモズルエビ

撮るのが難しい被写体ですがお見事!

ネジリンボ ペア

砂地にはハゼがいっぱい!
ハゼ畑です。

ウツボとクリアクリーナーシュリンプ

ウツボをクリーニングしていました。


2017.08.02 <水中ログ>

ウネリが入ってきた。

台風5号の影響でしょう、少々のウネリが入り始めました。
予報通りの進路を進んでくれればいいのですが。。。
まだまだどこへ向かうのかわからない台風さんですね(~_~)

水温24℃~29℃、透視度10mくらい

イバラタツ

この場所がお気に入りのようで、数日間見れています。

バサラカクレエビ

白黒のウミシダに同色で!
ホストのウミシダによって体色が変わります。

体験ダイビング

今年も柏島での体験ダイビング!
リオくん、上手に潜っていました(^。^)

ウミガメ

今日も同じ場所に(^_^;)
ダイバーを嫌がらないサービス精神旺盛なウミガメさんです。

ハナヒゲウツボ

少し場所を移動していました。


2017.08.01 <水中ログ>

台風が気になる(>_<)

迷走していた台風が北西に向かって動き出しました。
柏島に影響が出始めるのは週明けにかけてでしょうか。

相変わらず濁りが取れない柏島、午後からはかなりの濁り具合(~_~)
柏島ブルーは何処へ。。。
黒潮さん、がんばって~~~!

水温24℃~29℃、透視度10m前後(~_~)

ウミガメ

最近話題の人懐っこいウミガメさん。
今日は根の上のサンゴの下に頭を突っ込んでお休み中でした(^。^)
ダイバーが近寄っても知らん顔~~~(*^_^*)

ジャパニーズピグミーシーホース

久しぶりに見たような(^_^;)

エナガカエルアンコウ

本日見つかった黄色い個体です。

アオサハギyg

少々大きくなって体に縦じまが出ています。


2017.07.30 <水中ログ>

温度差あり過ぎ(~_~)

気温34℃、表層の水温29℃、-10m付近26℃、-20m付近24℃!
温度差が。。。
思っていたほど水中の浮遊物は少なかった柏島。
時間帯により、コンディションは良かったり悪かったりです。

水温24℃~29℃、透視度10m~15m

チョウチョウウオ

ブイ元の根の上にはチョウチョウウオが集まっています!

ハクセンアカホシカクレエビ

少々深場のナシジイソギンチャクに付いていました。

エナガカエルアンコウ

昨日見つかった個体です。
今日も居てくれました(^_^)

クロメガネスズメダイ

チビチビではないですが見れています。

ミツバチ 花粉玉

近所のひまわり畑にて!
花粉玉いっぱい抱えています(^。^)


2017.07.28 <水中ログ>

イマイチ抜けきらない(~_~)

今日の1ダイブ目の後浜、きれかったんです!
でも、上がってくる頃にはなんだか浮遊物が。。。
深度にもよりますがスコ~ンと抜けたブルーの水には未だ至らず(>_<)
なかなか海の神様は微笑んでくれないようですね(^_^;)
対岸のポイントは先日から安定して綺麗な水が入っています。
卵の季節はまだまだ続くようで、本日も新たな抱卵や口内保育、産卵行動が確認されました。

水温24℃~28℃、透視度10m~20m

モンハナシャコの抱卵

昨年も見れた同じ巣穴での確認です。
綺麗なオレンジ色の卵を大切そうに抱えています(^_^)
しばらくは楽しませてくれそうです!

カエルアンコウモドキ

正面から撮ってブサカワ度を強調しがちなんですが、今日は横から。
でも。。。やっぱ。。。ぶっさいく?
個人的にはお気に入りのお魚でアイドルです(^。^)

イナズマヒカリイシモチの口内保育

透けた下あごから卵が確認できます。
間もなくハッチアウトの卵たちです。

シマウミスズメyg

黄色のウミシダの周りをウロウロ。

ベニカエルアンコウ

少々大きな個体です。
もうしわけない程度のエスカがgoodです(^・^)


2017.07.26 <水中ログ>

ハナイカの捕食シーン

7月24日撮影
ハナイカを撮影中にタイミング良く捕食シーンが見れました(^。^)


2017.07.25 <水中ログ>

そろそろ卵は終わりかな。。。

昨日の激流のせいか、対岸の一切方面もきれいなブルーに抜けていました!
若干のうねりがあり浅場では体がユラユラ(~_~)
水深を落としていくと未だ23℃の水も残っている後浜です。
日に日に夏の海へ変わっていくのを感じられ、毎日がワクワクヽ(^o^)丿

水温23℃~28℃、透視度15m~20m

パンダダルマハゼ

正面顔、可愛いのか???

ジョーフィッシュ口内保育

今月7日と18日にアップしたジョーフィッシュ父ちゃん。
数日前に新たな卵を育て始めました。
同じ個体を観察するのは楽しいです(^。^)

ピグミーシーホース

またまた正面顔で!
しばらくは見れるかな。

カモハラギンポの卵

ほとんどハッチアウトして残り少ない卵たち。
いつハッチアウトしてもいいくらい卵の中の目がギラギラ。

アカホシカクレエビ

良い場所に居てます!

柏島・後浜

流れがあったので、みんな同じ方向に向かって泳いでいました。


2017.07.24 <水中ログ>

今日も新たな出会いが(^。^)

後浜には結構な流れが入ってきていた柏島。
ポイントを変えて対岸の民家下方面へ行ったものの、珍しく流れがありました(~_~)
良い潮を運んでくれていることを期待して。。。

水温25℃~28℃、透視度10m~15m

カエルアンコウモドキ

新たに見つかった3センチほどの個体。
ぶっさいくやけど可愛いんです(*^_^*)

タツノイトコ ペア

繁殖期なんでしょう、ペアで仲良く寄り添っていました。

アヤトリカクレエビ

ずんぐりむっくりの大きな個体でした。
ナシジイソギンチャクと同じカラー、同じ模様!

ミナミハコフグyg

久しぶりに見たチビちゃん。
お口が。。。可愛い(^。^)


過去のログ