柏島ダイビングサービス モダンビート

h_yoyaku

モダンビート

モダンビートについて

 
モダンビートが1番大事にしていることは
「水中も陸上もゆっくり、のんびり」
都会とは違った空気、時間が流れる柏島を
少しでも皆さまに感じていただけるように全力でサポートいたします

ダイブスケジュール

休憩をとりながら1日3ダイブ!夕食後にログ付けや飲み会

1日3ダイブを基本として午前中2ダイブ、午後1ダイブで1ダイブごとにショップに戻って休憩を取るといったスタイルです。
基本的には9時出航としていますが、連休などのブイが込み合う時期は少し時間をずらして出航することもございます。
ログ付けや飲み会は夕食後にショップで行うようにしています。
皆さまに少しでも楽しんでいただける快適な空間をご用意してお待ちしております。

ダイビングスタイル

「ゆっくり、のんびり」新たなダイビングスタイルをご提案

「ゆっくり、のんびり」が基本のモダンビートでは1ダイブ60分以上もめずらしくありません。
撮影や観察に熱中していたりして気が付けば60分経っていたというのがホントとのところなんですが(^o^)
せっかくの柏島でのダイビングですので1本1本をできるだけ楽しんでいただきたいといった思いから自然とそうなってきました。もちろん安全が第一ですので体にダメージが残るようなダイビングはいたしませんのでご安心ください。

観察や撮影に関してモダンビートでは「普通に見れるものをじっくりと」を心がけています。
普段、当たり前のように目にする種類の魚を時間をかけてじっくり見ることで新たなダイビングスタイルを提案できればと考えております。
季節、時期、時間によって違った行動が見れたりするのでその一瞬を皆さまと楽しみたいと思っています。

撮影

海の魅力を写真に残すアドバイスとアシストをいたします

ここ数年で水中カメラを持ってダイビングするダイバーが飛躍的に増えてきました。
カメラ器材や初めて持つカメラの基本設定、こだわった撮影方法などなど、遠慮なくご相談ください。
できる限りのアドバイスそしてアシストをさせていただきます。

永楽正喜(えいらくまさよし)

生年月日
1966年10月1日
出身地
神戸市
初めて潜った日本の海が柏島。あまりの楽しさにダイビングの仕事をすることを決意。
フィリピンのボラカイ島、石垣島、宮古島、柏島でガイドの経験を積み、2008年「モダンビート」をオープン。柏島の魅力、ダイビングのすばらしさをみなさんに知っていただきたいです。
基本は「遊び」ですから、柏島でガッツリ遊びましょ!

矢中培雄(やなかますお)

生年月日
1976年7月17日
出身地
米子市
柏島に住んで13年目。22歳の時、沖縄に住みたいと宮古島へダイビングライセンス取得を機に移住。
5年弱、宮古島のダイビングサービスで勤務した後、縁あって柏島へ。
ゲストと、昼は海へ潜り、夜は飲み明かしているうちに月日は流れ…
まだまだ尽きない魅力一杯の柏島の海や陸を一緒に楽しみましょう。

shop

都会では感じられない空間をご用意しております

柏島のメインロードに位置するショップは浅橋まで歩いて1分。
オーナー2名で作り上げたこだわりのログハウスです。
大きなウッドデッキは昼間は休憩に、夜はごきげんなBARに!
都会では感じられない空間をご用意してお待ちしております。

店名:柏島ダイビングサービスモダンビート
住所:〒788-0343 高知県幡多郡大月町柏島596
TEL/FAX:0880-76-0270