柏島ダイビングサービス モダンビート

h_yoyaku

モダンビート

水中ログ

柏島ダイビングサービス『モダンビート』がお届けする海の情報です

2018.07.26 <水中ログ>

ちょっと降りたらヒヤいねん(~_~)

-5m付近で冷っとします。
-15m付近まで降りると冷~~~っとします。
結局少し潜るとヒヤいんです(~_~)

柏島ブルー何処へ。。。
表層だけきれいなブルーです(^_^;)

水温21℃~28℃、透視度5m~15m

ジャパニーズピグミーシーホース

ヒメウツボ
元気でいてくれました!

カミソリウオのペア
抱卵中です。

イバラカンザシの放卵
先端から放出されているのが卵


2018.07.25 <水中ログ>

温度差あり過ぎやわ

本日も晴天、真夏日の柏島。
気になる台風が発生しました、なんとかなるのかな???
タイトルの「温度差」は水温のことです。
-20m付近からは21℃台、浅場は28℃台と温度差7℃!
1ダイブで冬と夏を感じられるお得なサービス期間中です(゜o゜)
そして。。。浅場には綺麗な青い水が入ってきました。
明日から期待していいのか???

水温21℃~28℃、透視度5m~15m

アカスジウミタケハゼ

キンセンイシモチ口内保育

数分に1回、口内の卵をクルクルして咥えなおします。

フタイロサンゴハゼ

後浜のサンゴとウミガメ

浅場にはきれいな水が!
ウミガメも登場しました(^。^)


2018.07.24 <水中ログ>

「暑い暑い」言うてもしゃあないけど。。。

やっぱり今日も暑かった(^_^;)
会う人みんな「暑いねぇ~」って言います。
水中は-15m付近からクーラー効き過ぎやし。。。
歓迎はしませんが、今回の台風でなんとかならんかなぁ。

水温24℃~27℃、透視度5m~10m

フタイロサンゴハゼ

ネジリンボ

イナズマヒカリイシモチyg
1センチほどの幼魚が群れていました。


2018.07.23 <水中ログ>

濁りがとれない(>_<)

連日の晴天続きもあり、濁りが取れません。
浅場と深場の温度差もなかなかのモンで、でっかいスプーンがあればかき混ぜたい気分です。
でも、さすが柏島!水中の生き物たちは変わりなく賑やかで楽しませてくれています。

水温23℃~27℃、透視度5m~10m

ピグミーシーホース

ミナミハコフグyg

イナズマヒカリイシモチ

口内保育中(^。^)


2018.07.16 <水中ログ>

うみのひ!!

「うみのひ」の3連休が無事に終了。
柏島までの道中や島内での節水など、お越しいただいた皆さまにはご不便をおかけいたしましたm(__)m
ご協力いただき感謝感謝です!
まだまだ完全復旧までは時間がかかりそうですが、またのお越しをお待ちしております(^_^)

水中は暖かかったり冷たかったり。
濁ってたりちょっとマシになったり。
流れてたり流れなかったり。。。
などなど、あくまでもダイバー目線(人間目線)の感想ですが(゜o゜)
水中の生き物たちには普段通りの日常なんでしょう、この時期ならではの繁殖行動が観察できています。

水温23℃~26℃、透視度5m~15m

マツバギンポ

同じ巣穴に2匹が仲良く。。。
産卵中かな?

ヒトスジギンポ

婚姻色でてます!

コケギンポ

ハナヒゲウツボ

いよいよ水中も「夏」ですね(^。^)


2018.07.15 <水中ログ>

大雨の影響が。。。

西日本の豪雨、柏島がある大月町にも爪あとを残していきました。
海の日の連休の営業は無理かと思っていましたが、何とか営業できることに感謝です。
水中は未だ白っぽい濁りが表層近くに残っています。

水温23℃~26℃、透視度2m~10m

ヒメニラミベニハゼ

ナガシメベニハゼ

オルトマンワラエビ

体験ダイビング


2018.07.01 <水中ログ>

いまいちパッとしないけど(^_^;)

数日前はあんなにきれかったのに。。。
パッとしない中、7月がスタートした柏島です。
暖かい濁った水と冷たいきれいな水が2層にくっきりと分かれています。

水温24℃~25℃、透視度5m~15m

セボシウミタケハゼ

イボヤギに乗っていました。

イロカエルアンコウ

イナセギンポ


2018.06.29 <お知らせ>

後浜でサンゴの産卵 2018

後浜サンゴ de Night Weeeek!!

今年もやります!
後浜でのナイトダイビングでサンゴの産卵を見に行きましょう(゜o゜)
7/4(水)~7/15(日) 21:00~0:00
8/4(土)~8/15(水) 21:00~0:00

サンゴの産卵

2017年撮影

後浜 サンゴの産卵

2016年撮影

サンゴの産卵

2016年撮影


過去のログ