柏島ダイビングサービス モダンビート

h_yoyaku

モダンビート

水中ログ

柏島ダイビングサービス『モダンビート』がお届けする海の情報です

2016.05.08 <水中ログ>

GW終わりました~(^_^)

先月29日から始まったGW、無事終了しましたヽ(^o^)丿
初日の29日以外は風が吹かず、良いコンディションが続いてよかったです。
遠方からお越し下さったゲストの皆様、ありがとうございましたm(__)m
毎晩繰り広げられた宴会や記念パーティー、楽しく過ごさせていただきました!
感謝感謝ですm(__)m

本日も3ダイブ、曇り空でしたがほぼ風も無く、暖かな1日。
ただ。。。濁りが入ってきています(~_~)
この時期の濁りは「春濁り」と呼ばれ、今までは当然のように受け取っていましたが
今年のGW中が良過ぎたせいか、「なんで今さら」って感じです(^_^;)

明日からはモダンビートがGW???
決して望んではいませんが、暇になります(~o~)
皆さま、お越しください~~~(^_^;)

水温20℃~21℃、透視度10m。

カエルアンコウモドキ

カエルアンコウモドキ

新たにみつかった個体です。
ちっちゃなサイズでよく動き回ります。

クロメガネスズメダイyg

クロメガネスズメダイyg

この時期から見れるとは。。。
水温が上がり気味だからなんでしょうか。

ハシナガウバウオ

ハシナガウバウオ

最近、ガンガゼにウバウオたちが集まっています。
良い場所に居てる個体がたくさん見れますので撮ってみませんか(^。^)

連休中に民家下、後浜でホムラハゼが確認できました!
撮影には至りませんでしたが、今年もホムラハゼに期待です(^^♪
動画は昨年のものですが。。。
今年もこんなん撮りたいなぁ~


2016.05.07 <水中ログ>

本日も快晴・ベタ凪(^。^)

予報では北西の風が吹く予定でしたが、運よくハズレ!
GW最後の週末、本日も3ダイブで(^・^)
明日も風は吹かないようですね。

水温21℃、透視度10m~15m

オトヒメエビのクリーニング

オトヒメエビのクリーニング

小さなオトヒメエビがウツボをクリーニングしていました。
今までに数回しか見たことのないレアなシーンです。

タスジウバウオ

タスジウバウオ

ウミシダにちょこんと乗っていました。
最近よく見かけます(^.^)

ボラの群れ

ボラの群れ

最近、後浜を回遊しているボラの群れ。
なかなかの群れの大きさで視界をさえぎるくらいです。
今年はいつまで見れるでしょうか(^_^;)

アオリイカの産卵

アオリイカの産卵

アオリイカの産卵シーンです。
枝に付いている真っ白のフサフサしているのが卵です。
産卵中はダイバーをそれほど気にすることなく産み付けていきます。


2016.05.05 <水中ログ>

心地よい北風(^_^;)

柏島で北風吹いたら「え~~~っ」となるのが普通ですが。。。
本日はエエ感じの吹き方で快適な1日でした(^。^)
気温は24℃まで上がり、南国らしく暖か。
GWほぼ終了といった感じですが、本日も3ダイブ潜ってきました。

水温19℃~21℃、透視度15m~20m。
水温は水深によって高低差あり過ぎです(゜o゜)

オオモンカエルアンコウyg

オオモンカエルアンコウyg

2cmほどのちっちゃな個体が見つかりました。
上手に隠れてます。

イソコンペイトウガニ

イソコンペイトウガニ

特に珍しくはないです。。。
リクエストはいつでもどうぞ。

オオモンカエルアンコウyg

オオモンカエルアンコウyg

今日も定位置に居てました。

アオリイカ

アオリイカ

アオリイカの産卵床まで泳いできました。
タイミングが悪かったのか、それほど活発でもなく(^_^;)
産み付けられてる卵は少なかったのでこれからに期待ですね。


2016.05.04 <水中ログ>

コンディション良い感じです(^。^)

心配してた北よりの風もなく、最高のコンディションの柏島
昨日は嵐のようなコンディションで、今日は低気圧通過後の風が吹くのかなと思っていましたが。。。
予想外に凪いでいました(^_^;)

水温21℃、透視度15m~20m。

カエルアンコウモドキ

カエルアンコウモドキ

久しぶりの遭遇(^_^)
1cmほどのちっちゃい個体でした。

オルトマンワラエビ

オルトマンワラエビ

いっぱい居てます(^_^;)
お好きなように撮影してください!
ポリプが開いてるホストを背景に。。。
良い感じやわ~~~(*^。^*)

フリソデエビ

フリソデエビ

ヒトデを持ったフリソデさん。
しばらく観れそうですね~~~(゜o゜)

アオウミガメ

アオウミガメ

今日はいっぱいウミガメに遭遇しました。
下に見えてる黒っぽいのは先日落とした産卵床
アオリイカのためなんですが。、ウミガメさんの隠れ家に(^_^;)


2016.05.03 <水中ログ>

春の嵐(~o~)

昨日と打って変わって雨が降り、南東の風がビュンビュンだった柏島。
台風のような強風でしたが、南よりの風にはめっぽう強い柏島(^・^)
問題なく3ダイブ行ってきました。
明日は晴れるようですが、北風が少し気になりますね(+_+)

水温21℃、透視度10m前後

逆ガンメル(マジマクロイシモチ)

逆ガンメル(マジマクロイシモチ)

ガンガゼの隙間に居るマジマクロイシモチを撮影したようですが。。。
シャッターを切った瞬間、ウバウオが入ってきました。
普段はメインになりそうなハシナガウバウオが、前ボケの素材になってしましました(^_^;)
「ガンメル」の逆バージョン???
「逆ガンメル」ですね。

アマミスズメダイyg

アマミスズメダイyg

ちっちゃい個体がたくさん見れています。
今が旬ですよ(^。^)

ゴルゴニアンシュリンプ

ゴルゴニアンシュリンプ

まだ見れています。
相方が居たはずなんですが、行方不明(~o~)

キンチャクガニ

キンチャクガニ

リクエストがあったのですが、見せれてませんでした(~_~)
滞在最終日にやっと。。。


2016.05.02 <水中ログ>

本日もコンディション良くヽ(^o^)丿

3日連続で良いコンディションが続く柏島。
昨年も確かコンディションは良かったはず。。。
GWから本格シーズンスタートと言ってもいいんじゃないでしょうか(^。^)
今日はGWの間の平日ですが、ガッツリ3ダイブ潜ってきました。

水温21℃、透視度は10m前後。
水深20mを越えたあたりからは綺麗なんですが、浅場は白っぽい濁りがあります。
今日は1日中、潮の流れを感じたダイビングでした。
良い潮を運んできてくれればいいのですがね(^_^;)

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

最近はピカチュウばっかりでしたが、こんなのも居ました。
久しぶりの遭遇、ちょっとうれしかった(^_^)

ヒメキンチャクガニ

ヒメキンチャクガニ

地味~なんですが、ちゃんとカニバサミイソギンチャク持ってます。
地味~にイソギンチャク振ってました(^_^;)

ハナイカ

ハナイカ

メス1個体にオス3個体、合計4個体のハナイカが産卵活動中でした。
写真はメスが産卵中にオス3個体がミーティング中?の様子です。
「女子会」ではなく「男子会」です(^_^.)

オオモンカエルアンコウyg

オオモンカエルアンコウyg

オオモンカエルアンコウyg

オオモンカエルアンコウyg

チビチビではなかったですが、続けての2匹遭遇です。

クマドリカエルアンコウyg

クマドリカエルアンコウyg

浅場に戻ってきたときに遭遇。
よく動く子で、撮影中にジャンプ~~~(^_^;)


2016.05.01 <水中ログ>

快晴!凪!にごりあり(^_^;)

本日も快晴、風も心地よくご機嫌な柏島(^。^)
若干ですが、にごりが入ってきたのが気になりますね。
気温は南国らしく25℃くらいまで上がってたようです。
日中はTシャツでも汗ばむくらいの陽気、夏を感じた1日でした(^_^)

水温19℃~22℃、深度によって大きく変化します。
透視度は10m~15m、午後からは少しにごりが。。。

ピグミーシーホース

ピグミーシーホース

リクエストされていたのですが、昨日は見にいけず。。。
同じウチワに数個体居るのですが、この個体はお腹パンパン。

コケギンポsp

コケギンポsp

綺麗な場所に居てます。
ばっちり撮っていただきましたm(__)m

ジャパニーズピグミーシーホース

ジャパニーズピグミーシーホース

背景が良い感じに収めれる場所に居てます。
みなさんも色々試してください(*^_^*)

オオモンカエルアンコウyg

オオモンカエルアンコウyg

そこそこ成長している個体です。
でも、カエルアンコウは人気ありますねヽ(^o^)丿

連休前半が終わったようですが、明日からもガンガン潜ります!
お越しになるゲストの皆さま、お気をつけてお越しくださいね(^。^)

 


2016.04.30 <水中ログ>

快晴!ベタ凪(^_^)

昨日の荒れ荒れがウソのような、快晴ベタ凪の柏島!
快適なダイビング日和でした(^o^)
水温が少し下がったのが気になりましたが、海況が良かったので。。。まぁいいか(^_^;)

水温19℃~21℃、深場は冷やっとしました(^_^;)
透視度は10m~15mと、昼からは濁り気味。

キサンゴカクレエビ

キサンゴカクレエビ

約1ヶ月ぶりに行ってみましたが、居てくれました(^_^)
ライトを当てても動かない良い子です(^o^)

ジャパニーズピグミーシーホース

ジャパニーズピグミーシーホース

ジャパピグにしては大きな個体でした。

ツルガチゴミノウミウシ

ツルガチゴミノウミウシ

ちっちゃなちっちゃなウミウシです(>_<)
2ミリ?3ミリ??
小さい時の方が大袈裟な配色してます。

ベニゴマリュウグウウミウシ

ベニゴマリュウグウウミウシ

こちらも大人に比べたら派手な色に感じます。
毒々しさを出しているんでしょうか。。。


過去のログ