柏島ダイビングサービス モダンビート

h_yoyaku

モダンビート

ウミウシカクレエビ

2017.11.12 <水中ログ>

風がおさまった~(^.^)

昨日吹き荒れた北西の風はおさまり、ウソのような穏やかな海況!
浮遊物が多く濁り気味の水中でした。
これからの時期は移動性高気圧が西からやってくるので、穏やかな海況は3日と持たない季節になってきました。
ボートが出せないほどの風が吹くのは勘弁してほしいもんです。。。

水温23℃~24℃、透視度10mくらい

ウミウシカクレエビ

ニシキウミウシにのってる~~~(^。^)

チシオコケギンポ

台風後、場所を変えていたのですが元の穴に戻ってきていました(^・^)

ヒメヒラタカエルアンコウのペア

白い小さな個体とペアに!

ヤマブキスズメダイ幼魚

大きくなってきています。
幼魚じゃないかな。。。

ツユベラ幼魚

小さなきれいな個体、行動範囲が狭いので撮りやすかったです。


2017.10.05 <水中ログ>

水中は楽しいねんけどなぁ~(゜o゜)

濁りが取れそうな期待をしていたのですが、もひとつ取れません(~_~)
まぁ、水中は楽しくて撮るもんいっぱいあるからエエかな。
少し遅れ気味な感じですが、幼魚が沢山目につきます。
まだまだ柏島のベストシーズンは続きます!!

水温25℃~26℃、透視度5m~10m

イロカエルアンコウyg

1センチにも満たないチビちゃんの登場(^。^)
可愛すぎ!

ウミウシカクレエビ

「スパニッシュダンサー」に付くエビです。
正式には「ミカドウミウシに付く。。。」です(^_^;)

マルスズメダイyg

綺麗な個体、お勧めの被写体です!

クダゴンベyg

3センチほどのチビチビの登場!
網目模様が未だはっきり出ていない幼魚です。


2017.09.24 <水中ログ>

予報は晴れだったはず。。。(^_^;)

晴れるはずが、曇り。。。おまけに午後からは雨の柏島。
明日は晴れるはず!
水中は相変わらず綺麗で快適(^。^)
特に午前中はブルーな世界です。

水温27℃、透視度15m~20m

フタイロサンゴハゼ

1枚のサンゴに4,5匹のチビちゃん達がウロウロしています。

ウミウシカクレエビ

ブイ元のナマコに付いています。
もう1匹いたはずなのに。。。

ウミガメ

今日のウミガメさん(^・^)

流木だらけの白浜

風で砂浜に打ち上げられた流木。
綺麗な白砂のビーチの半分くらい覆われてしまってます(~_~)


2017.09.12 <水中ログ>

グレの群れが凄いんです!

年々、後浜の根に群れるグレの群れが大きくなっているような気がします。
チョウチョウウオやオヤビッチャの数も同様、後浜3.5号ブイから4号ブイにかけては海外の海かと思うほどワイドな水中です。
おまけに柏島ブルーな水中、中層をフワフワ泳ぎ、浅場のサンゴ群を見るだけで癒されます(^。^)
本日のゲストさまは皆さんTG-4での撮影、上手に撮ってくれましたm(__)m

こちらに来るのが間違いなさそうな台風、先月の台風と同じようなコースでやってきています。
被害が出ませんように。。。

水温29℃、透視度20mオーバー!

グレの群れ

大きな塊です。

ウミウシカクレエビ

久々に名前通り?のウミウシに乗った個体を見ました(^_^;)

フタイロサンゴハゼ

サンゴの隙間をウロウロ、ちっちゃな個体が見れ始めてます(^・^)

ベニカエルアンコウ

少々小さい個体です。
それにしても今年はカエルアンコウが少ない(~_~)

ガンガゼエビ

意外と見かけないレアものなんです。


2017.08.29 <水中ログ>

午前中はブルー!午後は(^_^;)

朝イチは「柏島ブルー」な水中ですが午後からは白っぽい濁りが出ます(~_~)
ここ数日同じようなコンディションが続く柏島です。
徐々にベストシーズンに向かっているのを感じさせる水中に期待大(^。^)
大きな根周りではメジナやキンギョハナダイ、ソラスズメダイが群れていて最高の景観!
浅場のサンゴ群の周辺も同様、泳いでいるだけで癒されます(*^_^*)

水温27℃~29℃、透視度15m~20m

ウミウシカクレエビ

ブイ元のナマコに付いています。
10日ほど前に見たときは1匹でしたが、ちっちゃな個体も。。。

ウミガメ

今日もウミガメさんに会えました!
ダイバーを全く気にしないサービス精神100点満点?の個体。
会う度に甲羅をゴシゴシ掃除してあげてます(^.^)

ウミガメ

おなじみのウミガメさん。
左隠して右隠さず!
サンゴの下に頭が入っていれば隠れているつもりなのか(^。^)
可愛いです!!

体験ダイビング@後浜

午前中の体験ダイビング。
ライセンス持ちの彼氏さんとラブラブダイビング(^・^)
後浜のサンゴ群の上を泳いできました。

ヒメヒラタカエルアンコウ

捕食後なんでしょうか、お腹がパンパン!
ホントはもっと薄っぺらいんですよ(^_^;)


2017.08.18 <水中ログ>

今年も見れた!サンゴの産卵(^。^)

先日から始まったサンゴウイーク!
ゲストの方からのリクエストもあり行ってきました。
探すこと30分、ようやく卵がセットされたサンゴを発見!
待つこと5分、始まりましたヽ(^o^)丿
周りのいくつかのサンゴもいっせいに産卵が始まります。
全員初めて見る産卵風景に声がでていました(^_^;)
見れて良かった~~~(^。^)

水温27℃~29℃、透視度20m~25m!
良い潮入っています(^_^)v

サンゴの産卵

神秘の光景!
感動モンです(゜o゜)
動画は後ほどアップします。

体験ダイビング

一面サンゴの上を泳いできました。

アオサハギ

チビチビサイズの個体、まだ見れています(^_^)

ウミウシカクレエビ

ホストはウミウシではなく、ナマコ(^_^;)


2017.07.10 <水中ログ>

今日もタマゴです。。。(^_^;)

雨が降りそうで降らない柏島。
このまま太平洋高気圧が頑張って梅雨前線を吹っ飛ばしてくれないかと期待しています(^.^)
湿気が高くてエアコン全開、海の日の連休頃には夏が来るのか???

水温23℃~24℃、水深20m付近からは冷たい水が残っています(~_~)
浅場は25℃近くまで上がっています。
透視度は10mくらい。

タコ 卵育て中

最初に見つけてから約1ヶ月経ちました。
親は多分飲まず食わずで子育て。。。
外敵から卵を守るためにず~っと頑張っていて、体はボロボロ(>_<)
命がけの子育てに感動です(T_T)
間もなくハッチアウト!がんばれ~~~!!

タコの卵

ハッチアウト寸前のタコの卵。
拡大してみると、ひとつひとつに子供達が(゜o゜)

カモハラギンポ

ビンの中に産み付けられた卵。
綺麗なオレンジ色です。

ホムラハゼ

何気に覗いてみたら。。。全開で出てた(^_^)

アオサハギyg

米粒サイズのチビちゃん。
目と体のバランスが。。。可愛い!

ウミウシカクレエビ

巨大なウミウシに付いていました。


2017.06.24 <水中ログ>

梅雨らしくなってきました(^_^;)

気温はそこそこ高いですが、湿度が。。。(>_<)
数日前の大雨からやっと梅雨らしくなってきました。
夏へ向けてまた一歩進んだようですね。
本日は曇り空から雨になった柏島です。

水温24℃~25℃、透視度15mくらい

カエルアンコウ

エスカをブンブン!
草原を散歩中(^。^)

ネジリンボ

ヒレ全開!口も全開!
求愛?威嚇?

ウミウシカクレエビ

ナマコに付いていました。。。(^_^.)


過去のログ