柏島ダイビングサービス モダンビート

h_yoyaku

モダンビート

口内保育

2017.08.11 <水中ログ>

山の日は海へドボン!

お盆の連休が始まりました。
柏島には沢山のダイバーや観光客で賑わっています(^_^)
朝から北風が吹き、後浜はパシャパシャ!
浅場には昨日以上に濁りが入ってきています(~_~)
なんとかならんかなぁ~~~

水温25℃~28℃、透視度5m~10m(>_<)

ウミタケハゼ

数ヶ月前から観察中のハゼ。
随分大きくなってしまいました(^_^;)

キンセンイシモチの口内保育

ハッチアウト寸前!
明日には口がからっぽになっていそうです。

ニシキウミウシyg

オレンジ色のキサンゴの横を通過中でした。

ハダカハオコゼ

スケスケやし!

体験ダイビング

オーストラリア人のパトリックと体験ダイビング。
GALLのマスクめっちゃ似合ってるし!
シコロサンゴの上を彼女さんと仲良く泳ぐ画です(^。^)


2017.07.28 <水中ログ>

イマイチ抜けきらない(~_~)

今日の1ダイブ目の後浜、きれかったんです!
でも、上がってくる頃にはなんだか浮遊物が。。。
深度にもよりますがスコ~ンと抜けたブルーの水には未だ至らず(>_<)
なかなか海の神様は微笑んでくれないようですね(^_^;)
対岸のポイントは先日から安定して綺麗な水が入っています。
卵の季節はまだまだ続くようで、本日も新たな抱卵や口内保育、産卵行動が確認されました。

水温24℃~28℃、透視度10m~20m

モンハナシャコの抱卵

昨年も見れた同じ巣穴での確認です。
綺麗なオレンジ色の卵を大切そうに抱えています(^_^)
しばらくは楽しませてくれそうです!

カエルアンコウモドキ

正面から撮ってブサカワ度を強調しがちなんですが、今日は横から。
でも。。。やっぱ。。。ぶっさいく?
個人的にはお気に入りのお魚でアイドルです(^。^)

イナズマヒカリイシモチの口内保育

透けた下あごから卵が確認できます。
間もなくハッチアウトの卵たちです。

シマウミスズメyg

黄色のウミシダの周りをウロウロ。

ベニカエルアンコウ

少々大きな個体です。
もうしわけない程度のエスカがgoodです(^・^)


2017.07.25 <水中ログ>

そろそろ卵は終わりかな。。。

昨日の激流のせいか、対岸の一切方面もきれいなブルーに抜けていました!
若干のうねりがあり浅場では体がユラユラ(~_~)
水深を落としていくと未だ23℃の水も残っている後浜です。
日に日に夏の海へ変わっていくのを感じられ、毎日がワクワクヽ(^o^)丿

水温23℃~28℃、透視度15m~20m

パンダダルマハゼ

正面顔、可愛いのか???

ジョーフィッシュ口内保育

今月7日と18日にアップしたジョーフィッシュ父ちゃん。
数日前に新たな卵を育て始めました。
同じ個体を観察するのは楽しいです(^。^)

ピグミーシーホース

またまた正面顔で!
しばらくは見れるかな。

カモハラギンポの卵

ほとんどハッチアウトして残り少ない卵たち。
いつハッチアウトしてもいいくらい卵の中の目がギラギラ。

アカホシカクレエビ

良い場所に居てます!

柏島・後浜

流れがあったので、みんな同じ方向に向かって泳いでいました。


2017.07.09 <水中ログ>

卵・たまご(^。^)

そろそろ梅雨明けかと感じさせるような柏島ですが。。。
もひとつ夏にはとどいていません(^_^.)
水中は6月からの続きで?お魚達は後世へ子孫を引き継ぐために頑張っています(^_^)
この時期ならではの柏島の水中に楽しさ満開です!

水温24℃前後、透視度10mくらい

ジョーフィッシュ口内保育

たまご持ちたて、父ちゃんがんばれ!

キンセンイシモチ口内保育

こちらもたまご持ちたて。

テンクロスジギンポ

壁に付いている白っぽいのがたまご(^_^)
いくつかのたまごの中には目がはっきりと確認できます。

ボロカサゴ

たまご関係ないけど。。。
ブイ元にまた登場しました!

オレンジコンビクトゴビー

長いこと居てくれてます(゜o゜)


過去のログ